銀塩写真入門 講座

 

【銀塩写真入門講座】 
デジタルカメラが主流となり、フィルムを使用したカメラで写真を撮影する機会はとても少なくなりました。現在、感光材料が塗られたフィルムを露光させ撮影する技術は、デジタルとわけて銀塩写真と呼んでいます。本講座は、デジタルカメラとフィルムカメラを併用し、撮影方法の基礎について学び、また、銀塩写真の現像方法について、体験し、楽しく学んでいきます。フィルムカメラの初心者の方に向けての入門講座です。小人数制ですので、一人一人の興味や関心を重点をあて、楽しく技術が習得できます。アジアへの美術文化交流を目的とした学生の方を優先し、アジア国際友好展までの作品制作、展覧会へのコンセプトづくりなど一緒に行います。

日時:
2017年9月23 日(土)
2017年 10月28 日(土)

講師:斉藤 邦彦 /小松崎 量介

内容: ① 写真テクニックの基礎について
    ② フィルム現像の方法について

費用;制作にかかる材料費は自己負担となります。

Gallery Asumu Art Space (ギャラリー明日夢・アートスペース)では、1年に数回、アジアからの招致ゲストによるワークショップとギャラリー明日夢アートスペースの作家らで企画運営するワークショップを実施しております。はじめて、ワークショップへご参加の方は、受講手続きと会員登録の為の費用が必要です。お手続きについては、お気軽にメールでお問合せください。

申し込み方法:参加、ご希望の方は、galleryasumu @ hotmail.com 宛てに「銀塩写真入門講座 」と明記の上、参加者の氏名、連絡先を明記の上 お申し込み下さい。

会場: ギャラリー明日夢アートスペース(アクセス‐地図)
〒156-0052 東京都 世田谷区経堂1-38-20

  • はてなブックマークに追加
2017年09月23日